一人十郷 - takuminasuno.com一人十郷
takuminasuno.com
フォトグラフィー
2015/03/15

3月に見つけた多摩川の彩り 春の訪れを告げる色々な花たち

Ume Tree at Tama River

Canon EOS 6D, Canon EF50mm F1.4 USM (50mm, f/2.8, 1/200 sec, ISO-100)

さあ、3月も中盤にさしかかってきました。今月も彩りを探しに、多摩川にやってきています。

2月に見つけた多摩川の彩り ススキとヨシの違い

色々な花が見られて、しかも珍しいものも見られるので、多摩川沿いを歩くのはとても興味深いです。上の写真、一目見て信じられなかったんですが、この丸い形の木は梅なんですよね。

 

Ume Blossoms at Tama River

Canon EOS 6D, Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (90mm, f/9, 1/60 sec, ISO-400)

この白い花、多くがもう散り始めていましたが、上の写真みたいによく整った花もありました。これだから多摩川は毎月歩きたくなるんですよね。

 

Japanese wild radish at Tama River

Canon EOS 6D, Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (90mm, f/16, 1/60 sec, ISO-1250)

ハマダイコンの花は夕焼け時がおすすめ。川辺に暖かな紫色を添えてくれます。ハマダイコンは6月まで咲いて、見る人を楽しませてくれます。

 

Lepidium virginicum at Tama River

Canon EOS 6D, Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (90mm, f/5.6, 1/40 sec, ISO-320)

マメグンバイナズナです。白くて小さいので、撮るのがかなり難しいですね。ポイントは、花の後ろに空きスペースがあるポジションを見つけること。これがとても重要です。背景をボケさせることで、この小さな花に強烈な存在感を与えられるんです。

 

Lamium amplexicaule at Tama River

Canon EOS 6D, Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (90mm, f/9, 1/6 sec, ISO-100)

マメグンバイナズナを楽しんだ後、ホトケノザに戦いを挑むことに。20分ほどの格闘の末、この小さな紫の花をクリアに撮れました。やっぱり夕焼け時の花は、綺麗に見えますね。

 

Wild Cat at Tama River

Canon EOS 6D, Tamron SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD (200mm, f/2.8, 1/160 sec, ISO-400)

ところで、若草色の芝生の上に白黒の野良猫を見つけました。かなり警戒しているご様子でした。

 

Sunset from Riverside of Tama River

Canon EOS 6D, Tamron SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD (109mm, f/8, 1/200 sec, ISO-100)

最後の写真は川辺からのオレンジ色の夕焼けです。こんな感じで3月の色探しは終了。そろそろ花の季節ですね!

同じカテゴリーの投稿もどうぞ!
【一眼レフ不要論】フルサイズミラーレスカメラが、デジタル一眼レフを実用の外に追いやりかねない件【キヤノン頑張れ!】
フォトグラフィー
2018/06/09
【一眼レフ不要論】フルサイズミラーレスカメラが、デジタル一眼レフを実用の外に追いやりかねない件【キヤノン頑張れ!】
山写さんが先日投稿したnoteに触発されたので、日帰りの撮影山行で気を付けていることをまとめてみました
フォトグラフィー
2018/05/20
山写さんが先日投稿したnoteに触発されたので、日帰りの撮影山行で気を付けていることをまとめてみました
山の風景を撮影したいフォトグラファーにお勧めしたいハクバのバックパック『GW-ADVANCE アルパイン40』
フォトグラフィー
2018/04/04
山の風景を撮影したいフォトグラファーにお勧めしたいハクバのバックパック『GW-ADVANCE アルパイン40』
自分のために、フォトグラフィーの専門用語を英語に訳して並べてみた
フォトグラフィー
2018/01/17
自分のために、フォトグラフィーの専門用語を英語に訳して並べてみた
サイエンスなフォトグラフィーと、アートなフォトグラフィー
フォトグラフィー
2017/12/18
サイエンスなフォトグラフィーと、アートなフォトグラフィー
ブログ著者について
那須野 拓実(なすの たくみ)。たなぐら応援大使(福島県棚倉町)。トリプレッソを勝手に応援する人。ネイチャーフォト中心の多言語ブログを書いてます。本業はIT&マーケティング界隈でナレッジマネジメントとかデータ分析とかの何でも屋。半年間の育休明けで、家事育児と外働きのバランスを模索中。